会社紹介
会社沿革

1978年 5月 - 釜山、「東亞バルブ」会社設立
1979年 5月 - 現代尾浦造船 協力業社登録
1982年 6月 - 東亞バルブ工業社で、再登録
1983年 4月 - 大宇造船海洋 協力業社 登録
1985年 7月 - 現代重工業 協力業社 登録
1988年 6月 - 三星重工業 協力業社 登録
1989年 5月 - 漢拏重工業 協力業社 登録(現代三湖重工業)
1997年 6月 - 慶尚南道鎭海市、「泰鍈特殊金属」設立
1997年 9月 - Auto Shell Mold Process 紹介
1998年 1月 - G.L.(Germanischr Lloyd) 鋳造業者 承認
  - D.N.V(Det Norsk Veritas) 鋳造業者 承認
  - L.R.(Lloyd's Resister) 鋳造業者 承認
  - 三菱重工業 協力業社 登録(Nagasaki Shipyard & Manufacture Works)
  - 三井造船に鋳造物、鉄、バルブ、供給
1999年 7月 - 本社及び工場 菉山国家工団に移転本社及び工場 菉山国家工団に移転
1999年11月 - ISO 9001(E.Q.A)獲得 : 東亞バルブ工業社
1999年12月 - ISO 9001(E.Q.A)獲得 : 泰鍈特殊金属
2000年10月 - R.I.N.A 鋳造業者 承認
2003年 6月 - ISO 9001:2000 認証書獲得 : 東亞バルブ工業社
  - TUV CE0035 認証書獲得
2005年 3月 - 超低温バルブ開発
(二重チェック、ゲート、グローブ&ボールバルブなど)
2005年 7月 - Obtained ISO 14001:2004(Environmental management system) by WSCS
2005年10月 - VELOSI 火災安全認証書 獲得
(グローブ、ゲート、チェック、ボールバルブ)
2006年 3月 - API 鉄鋼バルブ製造業者 認証 / AP16D パイプラインバルブ
(ゲート、チェック、ボールバルブなど)
2007年 8月 - 釜山菉山工団に泰鍈メタル設立 : インゴット、船舶エンジン部品など
2010年 1月 - B.V. 極低温バルブ製造業者 認証
2010年 3月 - KEPIC & AMSE バルブ供給 承認